⇒TOP PAGE   ⇒昔がえりの会とは?   ⇒生産者紹介   ⇒農産物紹介  
 
 品種にまでこだわった農産物。

一覧表
トマト きゅうり ナス ブロッコリー 小松菜 水稲
ほうれん草 みず菜 じゃがいも レタス たまねぎ ネギ
枝豆 春菊 かぼちゃ キャベツ まいたけ しいたけ
 
しいたけ
Lentinula edodes)
キシメジ科
原産地:アジアの太平洋沿岸
<出荷時期>
 周年栽培
 
<特徴>
 しいたけは様々の記録から、遅くとも15〜16世紀には自然発生したものを食べていたと言われています。栽培されるようになったのは17世紀のことです。
 しいたけの栽培はナラやクヌギの木に穴をあけ、種駒を打ち込んでしいたけを発生させる原木栽培と、オガ粉や米ぬかなどに水を加え固めた培地に接種し空調設備の中で発生させた菌床栽培があります。
 しいたけは低カロリーで、ミネラル・食物繊維が豊富です。特に生活習慣病や便秘などの方にオススメです。また、抗ガン作用、血圧降下作用やコレステロールを下げる作用などがあり、現代人には欠かせない食べ物です。
<こだわりしいたけ>
 「昔がえりの会」のしいたけは2年完熟ほだ木から発生した原木しいたけです。味の濃さ、食感の良さが特徴です。
<おいしいしいたけの選び方>
 
傘の部分が肉厚で開ききっていないものを選びましょう。選ぶ時は上からよりも軸のほうから見たほうが良いものを見分けられます。
 生しいたけを保存する場合は、ポリ袋に入れて冷蔵庫で保存します。

【関東地区昔がえりの会 しいたけ部会】
 
滑ヨ東地区昔がえりの会websiteに掲載の文章・記事・写真等の無断転載を禁止します。
著作権は滑ヨ東地区昔がえりの会、またはその情報提供者に帰属します。